沿革

会社沿革

1985 4月 資本金300万円にて有限会社浜口ウレタン工業設立
1986 1月 西山第2工場操業開始
1987 1月 資本金600万円に増資
4月 第一回経営方針発表会開催
6月 岡崎工場生産開始
7月 高丘工場生産開始
1988 1月 資本金1,350万円に増資
11月 社内報『飛躍』発刊開始
1989 1月 資本金2,000万円に増資
11月 浜口ウレタン株式会社に社名変更
1990 2月 設立5周年の社員旅行
4月 完全週休二日制導入
12月 第一回永年勤続者海外旅行(5回まで)
1992 9月 本社事務所改装
1996 2月 西山第2工場硬質ウレタン開始
12月 岡崎工場を西山工場へ統合
1998 8月 神ヶ谷工場設立
9月 西山第2工場を神ヶ谷工場へ統合
1999 7月 高丘工場を神ヶ谷工場へ統合
2000 8月 ISO9002:1994認定取得
2001 6月 中国人研修生受入れ
2003 1月 カスタムシート本格生産
2004 12月 竹炭入り低反発枕パテント出願
2005 4月 設立20周年
8月 自社製品開発に着手
2006 9月 ISO9001:2000認定取得
12月 花粉症用マスク販売開始
2007 1月 乾留竹事業立ち上げ
7月 カスタムシートオリジナルブランド「スプリームシート」立ち上げ
8月 べにふうきグリーンマスクの開発・販売
2008 10月 会社を分社化
(ハマウレ販売株式会社/株式会社ハマウレ/
ハマウレ神ヶ谷株式会社)
カテキンマスクの開発、臨床試験実施
2009 8月 カテキンマスク販売開始

経営方針
発表会

浜口ウレタンでは毎年「経営方針発表会」を行なっています。
社長の挨拶や各部門の責任者による発表、優秀社員の表彰などの後は、
ゲームや交流パーティーで社員間の交流を深めます。

Page Top